Web

ワードプレスのプラグインとは?ブログ初心者が最低限設定したいプラグインをご紹介

2019年10月22日

ワードプレスをインストールしたところ、メニュー蘭に「プラグイン」という項目があります

この「プラグイン」とは何のことでしょうか?

また、ブログ初心者さんに最低限設定をおすすめするプラグインをこの記事ではご紹介したいと思います。

ワードプレスのプラグインとは?

ワードプレスにあるプラグインとは、「拡張機能」のことです。

拡張機能というのは、ワードプレスをインストールしてもその本体には入っていない機能で、自分で選んで追加できるオプションのようなものです。

ただ、やたらに入れるものではありません!

入れすぎることでサイト自体が重くなってしまったり、相互干渉して不具合が生じることもあるそうです。

実際、自分が導入している最低限の中では相互干渉したことはありませんので、最低限、これを入れておけばよい!と思っているプラグインをこちらではご紹介したいと思います!

初心者が最低限設定したいワードプレスおすすめプラグイン

ブログ初心者のかたにワードプレスにインストールおすすめプラグインをご紹介します。

  • All In One SEO Pack    
  • ②Google XML Sitemaps 
  • Disable Comments    

これら3点の内容と、インストールの仕方、設定の仕方をご紹介したいと思います。

All In One SEO Packの設定

All In One SEO Packとは、SEO対策で優位となるといわれているプラグインです。

SEO(SearchEngineOptimization)対策とは、自分のwebサイトがGoogleの検索結果でより多く露出することができる設定のことを言います。

Googleの検索で上位に来ないと自分自身の記事は基本的に誰からも見てもらえません。

ですから、SEO対策はブログを書く上で最も大切な設定になります!

次から説明する方法は、「プラグイン」をインストールするときは基本的にすべて同じやり方でインストールしますので、覚えておいてください!

WordPressのメニューから 「プラグイン」→「新規追加」をクリックしてください。

右側のキーワードに「SEO」と入力します。今後、他の検索をする際も、こちらから検索します。

All in One SEO Pack の「今すぐインストール」をクリックし、完了したら「有効化」をクリックします。

有効化したらメニューバー(左側)の、「All in One SEO」の「一般設定」をクリックします。

一般設定の中で変更する場所はこれから説明する部分のみで、後はデフォルトの設定のままで特に問題はありません。

まずは、下記部分の入力します。

  • ホームタイトルにブログのタイトル名
  • ホームディスクリプションにブログの簡単な説明
  • ホームキーワードに上記検索させたいキーワードを2つか3つ入れてください。

その後、キーワード設定を下記のようにしてください。

「キーワードを使用」を「有効」にチェックを入れます。入れないとページごとの SEO キーワード設定ができなくなります。

また、有効の下3つはチェックを解除してください。下の3つのチェックがされていると、キーワードが自動で作られてしまいます。

そして、設定を保存します。

次に、毎回の記事の投稿の際にもSEOの設定が出来ます。

「投稿」→「新規追加」で記事を書く時の一番下にこういった枠が出来ています。

  • タイトル:32文字以下
  • 説明:120文字以下
  • キーワード:2つか3つ

上記のように記事毎に、その記事にあった文章を記載すればOKです。

また、メイン設定のタブの右側にソーシャル設定というものがありますが、そちらは、SNSにて投稿する際の表示設定をするタブです。

こちらもタイトル・説明・画像を登録すると、ツイッターやFBに連携する際に役に立ちますので、入力しておくとよいです。

ツイッターやFBとの連携はまた別の記事で記載したいと思います。

XML Sitemapsの設定

ここでは検索エンジン対策用のXMLサイトマップを自動で生成するプラグインを紹介します。

どういうことかというと、Googleの検索エンジンのために、自分のサイトの構造を伝えるというプラグインになります。

そもそも、Googleの検索結果は、私達が検索するときに、検索エンジンがページをクロール(見て回ること)して、その結果の値を返しています。(Googleのクローラーといいます。)

つまり、このXMLサイトマップがGoogleの検索エンジンが巡回する際にわかりやすく伝えてくれる、というようなイメージです!

インストール方法は、上記のSEOの時と同じです。有効化まで完了したら、次は設定をします。

「設定」→「XML-Sitemap」を選びます。

次に、投稿の優先順位を設定します。

デフォルトでは画像の「コメント数」がクリックされていますが、一番上の「優先順位を自動的に計算しない」を選んでください。

「コメント数」を選ぶと、コメント数が多い記事から順番にクロールされることになります。

次に、コンテンツですが、こちらはクロールしてほしいものを選択してください。

実際私は下記だけにチェックをしています。

次は、含めたくないカテゴリーがある場合はそちらにチェックをしてください。

次に、クローラが参考までに各カテゴリを回る頻度を設定します。

基本的にはそのままでよいのですが、「投稿(個別記事)」は、通常自分が書いている記事になりますので、「毎日」に設定しておくとよいかと思います。頻度が1週間に一度でしたら「毎週」でも構いません。

最後に、優先順位の設定です。

こちらも「投稿(個別記事)」がデフォルトでは0.7になっていますので、1.0に、優先順位を上げてください。

設定を更新して、完了となります。

Disable Commentsの設定

DisableCommentsは、更新したページですべてのコメントを非表示にするプラグインです。

ウェブサイトを運営していると、コメント欄で一喜一憂することも多いので、そういった意味で心が折れそうな場合はこちらを設定してください。

上記と同じく「プラグイン」の「新規追加」をクリック。

キーワードに「DisableComments」と入力します。

「今すぐインストール」をクリックし、完了したら「有効化」をクリックします。

メニューの「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」を選択

下記の設定に入ります。

設定の中の「どこでも」をクリックすればすべてのコメントを無効化することが出来ます。

「変更を保存」で完了です。

まとめ

ワードプレスのプラグインとは?をご理解いただけましたでしょうか?

プラグインは、これ以外にも沢山あります。

目次を作ってくれるものや、バックアップ機能があるものなどもあります。セキュリティに強いものやグーグルアナリティクスの設定ができるものもあります。

こちらでは最低限必要だと私が感じているものをご紹介しましたが、ニーズにあわせて、追加をしてみてください。

-Web
-, , , ,

© 2021 LOHAS美人