News

1/3ページ

女性が中心のフィンランドの政治と日本の政治を比較。人に優しい社会を目指して

フィンランドの内閣が出した緊急事態法発動会見をご覧になりましたでしょうか? フィンランド内閣の緊急事態法発動会見。スーツ男性いない。 pic.twitter.com/Kqgc1Djb3I — etsuro (@etsuro) March 16, 2020 なんと、女性ばかりです! フィンランドの首相は昨年社会民主党党首サンナ・マリーン(34)さんが世界最年少で首相となりました。 フィンランドのニュ […]

新型肺炎感染者に「低カリウム血症」を確認。カリウムを多く含む食品は?

中国の研究チームの最新情報がタイメディカルニュースに掲載されていました。 明らかになったことは ほぼすべてのCovid-19患者に「低カリウム血症」が存在すること です。(出典:Covid-19 Research 2009年3月9日)   2月の時点で一度海藻「アオサ」が話題になったことはご存知でしょうか? 愛知県の中部大学による研究結果でアオサの成分がヒトコロナウィルスの効果があるとい […]

羨ましい!新型肺炎、台湾・香港他の政府対応と世界の対策予算による国の本気度

新型肺炎の感染者数は伸びる一方で、世界各国での対応の違いや国家の対策予算の違いなどが目に見えるようになってきました。 日本は対策に対して後手後手で、現在でも感染者は増えていますが検査をしてもらえるまでにもまだ時間がかかっています。 他国では1日に1万人の検査が出来ているのに、です。 早い段階で地域を封鎖し人々を隔離している国は徐々に収束しているように見えます。逆に、日本では感染者が見えず、広がって […]

新型肺炎の突然死の原因は?タイのメディカルニュースを見て考察

新型肺炎の感染拡大が止まらない勢いの中、初期の段階で中国から流れてきた映像の中に突然死している人々の姿を見た人も少なくないでしょう。 その突然死に関して、韓国や香港にも広がっていることがわかっています。 最近のSNSでは、日本でも突然倒れたという情報があったことから、突然倒れた人増えているのではないか?と、不安を感じている人もいると思います。 実際、今の段階でこの突然死の原因ははっきりとはわかって […]

SNS情報:全国感染者がいた病院や感染場所リスト

懸念していたことが現実になりました。日本での感染が広がり始めました。 テレビの報道ではインフルエンザと同じというような発言をしている有識者もいらっしゃいますが、これまでのかかった人々のSNSを見ていると苦しさは比べようもありません。 実際、コロナウィルスに関しては免疫ができず、二度とかからないというわけではないとも言われています。潜伏期間は最長29日間という報道も海外では出始めています。残念ですが […]

新型肺炎で3Dプリンター隔離施設やロボット活躍に中国の技術力を見る

日に日に日本でのコロナウィルス感染者が増え、不安とともに毎日を暮らしているかと思います。 現在でも全世界で感染者が広がる中、中国のSNSや情報で驚くべき中国の行動力ともいえる情報がありましたので、こちらで記事をまとめました。 ※実際に、違う意味で驚くべき恐怖の事実も沢山ありますが、こちらには掲載いたしません。 3Dプリンターの隔離施設 テレビやツイッターで話題となったのが、3Dプリンターの隔離施設 […]

感染者がいた東京・神奈川・京都・愛知などの病院や施設はどこ?情報まとめ

【4月2日更新】日々日本国内では感染者が増えている新型ウィルス。当初に説明されていた、基礎疾患がある人、老人のみに感染するわけではなく、若い人も普通に感染することがわかっています。ここにきて、多くの大企業やメディアの中で感染者が増えていることがわかっています。 増え続ける患者に、感染経路が不明になってしまった今、もはや追えないところまで来ています。過去に発生した場所ではもしかしたら集団感染が発生し […]

カジノ船?新型肺炎で話題のダイヤモンドプリンセス号の実態

2月3日に横浜港に到着したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」。 厚生労働省の2月12日の報告では、海上において検疫を実施中であり、新たに新型コロナウイルスに関する検査結果が判明した53名のうち、39名について新型コロナウイルスの陽性が確認されているとのことです。今後、感染症病棟を有する医療機関に搬送することとしていて、2月13日現在までに陽性が確認されたのは、延べ218名となりました。 乗客 […]

武漢の新型肺炎は目からも感染する?症状や予防方法をイギリスのメディア情報より考える

武漢で拡大している新型コロナウイルスによる肺炎は拡大しており、1月26日現在中国政府は患者1975人、死亡56人と発表し、全世界を震撼させています。 また、1月28日現在、奈良県のバスの運転手さんが武漢に滞在していませんが、武漢からきた人をツアーするバスの運転手をしていたため、感染しました。 新型コロナウイルスは2003年に流行った重症急性呼吸器症候群(SARS)の発生に似ているとされていますが、 […]

武漢の食用動物市場が凄い!【画像あり】新型肺炎、感染源は蛇かねずみ?武漢とはどんな街?

武漢の食用動物市場とは 武漢で拡大している新型コロナウイルスによる肺炎により、23日から中国は空港や鉄道を封鎖し、市民の移動制限を始めました。24日未明には日本人でも重い肺炎になって入院している方がいることもわかり、安否が心配されています。 この新型肺炎の感染源ですが、テレビやウェイボー(中国のSNS)では武漢の食用動物市場で販売しているリストをあげて感染源を取材していました。 始めはタケネズミか […]

1 3