横浜ランドマークで子供連れも女子も大満足!大観覧車・オービィ横浜など1泊2日豪華宿泊プランたてました

横浜ランドマークで子供連れも女子も大満足!大観覧車・オービィ横浜など1泊2日豪華宿泊プランたてました

横浜といえばランドマーク。

ランドマーク近辺には子供連れも女子旅も楽しめるスポットが沢山あります。また、宿泊ホテルも高級で素敵なホテルが沢山並んでいます。

何処に泊まって何処へ遊びに行くか、決めかねているかたに、神奈川県在住歴30年以上のライターが一泊二日丸ごと楽しめるプランをご紹介したいと思います!

海外のツアーのように、横浜ツアーを楽しんでください。

Advertisement

旅程ダイジェスト

9時~ オービィ横浜でハリネズミを両手に乗せたり、シマリスを観察

13時~ J.S.PANCAKE CAFEでオシャレなパンケーキを食べよう

15時~ 横浜ロイヤルパークホテルへチェックイン

16時~ よこはまコスモワールドといえば大観覧車

19時~ ホテル内地下1階 鉄板焼きよこはま で夕食

翌日

7時~    70階のスカイラウンジ「シリウス」で朝食

10時~11時  チェックアウト後カップヌードルミュージアムへ

9時~ オービィ横浜でハリネズミを両手に乗せたりシマリスを観察

横浜の新しい動物ふれあいパーク、オービィ横浜は2013年8月にオープンし、2019年3月にリニューアルオープンしました。

ここでは、様々な動物と「触れ合える」、子供も動物好きさんも大喜びするスポットです。入場はかなり並ぶので、9時オープンにあわせていきましょう。(それでも曜日や日程によって混雑します。)

入場の仕方は入館料+各遊びたいパークのみのチケットを買うか、入館料+フリーパスのパスポートを買うか迷うところですが、土日・祝日はかなり混雑しますので、丸一日遊ぶ時間がない場合は中での混雑も加味して、個別でお金を払う方法がよいと思います。

今回は午前中いっぱい遊ぶことを目的としているので、アニマルスタジオとシマリスの森アニマルヴィレッジにしぼったプランにしました。

入園料800円+アニマルスタジオ500円+アニマルヴィレッジ500円=1800円です。パスポートは2400円になりますので、600円安くなりました!

アニマルスタジオでは体験時間目安約20分30名となります。館内でも長蛇の列になりますので、待ち時間に耐えうるグッズは必須かもしれません。(携帯充電器や子供なら本や漫画など・・)

ここでは、ハリネズミを手に乗せることができたり、ヒヨコを触り放題だったりします。

また、シマリスの森アニマルヴィレッジでは体験時間は約10分、100匹のシマリスを目の前で観察することが可能です!シマリスは激しいリスもいるようなので、リスがかみついてケガをする恐れがあります。

係員の指示に従ってください。

上記の体験以外にも、

・猫と触れ合えるキャットパラダイス:15名20分 500円

・カピバラやアルマジロに触れるアニマルガーデン:15分30名 500円

・マウンテンゴリラのエキシビジョン:15分70名 300円

・ヒカキンと吉岡里穂のハワイ冒険シアター:30分342名 500円

※パスポートなしの場合の料金

など、メニューは多数ありますので、色々楽しめますよ!

入館料公式HP:http://orbiearth.jp/tickets/

公式HP:http://orbiearth.jp/

13時~ J.S.PANCAKE CAFEでオシャレなパンケーキを食べよう

アパレル大手のベイクルーズが運営する、こちらのお店はとても綺麗でソファ席もあり、オシャレな雰囲気。

子供用のメニューも大人用のメニューも、甘い系・食事系と2種類あるので、その時の気分で食べたいパンケーキを食べることが可能です!

季節のフルーツにあわせたパンケーキや、エッグベネディクトなど、美味しそうなメニューが沢山あります。

土日祝日は予約不可なので少し遅めの時間に設定しましたが、混雑をずらすほうがよいでしょう。

公式HP:http://pancake.journal-standard.jp/

15時~ 横浜ロイヤルパークホテルへチェックイン

横浜のタワーホテルの中で最も階層が高い、ランドマークタワーの52階~67階にある

ロイヤルパークホテルへ宿泊します。なんと

2019年3月~スカイリゾートフロア65.66階「ザ・クラブ」と67階「ザ・トップ」はリニューアルオープンしました。

眺めもよいですが、室内も洗練されています。

「ザ・クラブ」には専用のラウンジがあり、そこでのチェックイン・チェックアウトが出来、ドリンクサービスや1日4回フードがチェンジされて、もてなされます

アメニティはすべてロクシタン、女性にはとても嬉しいですよね。

(※チェックイン・チェックアウト時間は宿泊サイトのプランにより異なります)

Advertisement

16時~ よこはまコスモワールドといえば大観覧車

お部屋に荷物を置いたらよこはまコスモワールドへ向かいます。

大観覧車のある場所の他に、ホテルに近い場所へも2か所遊ぶところがあります。

全部で3か所あり、ジェットコースターや通常の遊園地であるアトラクションも充実していますので、楽しめます。

横浜名物の「コスモクロック21大観覧車」は全高112.5M、定員480名です。約15分かけて一周する間、空中散歩を楽しむことが出来ます。

料金:1名800円(3歳以上)

公式HP:http://cosmoworld.jp/

19時~ ホテル内地下1階 鉄板焼きよこはま で夕食

ホテル内に位置する高級鉄板焼き「よこはま」は、カウンターの鉄板焼きレストランです。

横浜在住のかたが宿泊しなくても訪れるというこのお店で、静かで美味しい夕食はいかがでしょうか。

翌日 7時~    70階のスカイラウンジ「シリウス」で朝食

朝食はホテルの最上階、スカイラウンジで朝食をいただきます。

眺めがよいところで食べる朝食はまた一味違った雰囲気で楽しめます。

非日常の世界を味わうことも旅のだいご味の一つです。ゆっくり、時間をとってくつろぐと疲れが癒されます。

10時~11時  チェックアウト後、カップヌードルミュージアムへ

通常のチェックアウトは11時ですが、カップヌードルミュージアムが10時開店なので、時間を選んで遊びに行きます。

こちらにも様々な体験・アトラクションがあります。

事前に予約が出来るならば、

チキンラーメンファクトリーがオススメ。

前日18時までネットか電話で予約できます。こちらはチキンラーメンを作ることが可能。(小学生以上です。)

小麦粉をこね、のばし、蒸して味付けまで、一連の工程を楽しみます。

所要時間は90分間です。

公式HP:https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/attractions/cr-factory/

そのほかにも、マイカップヌードルファクトリーでは、自分だけのオリジナルカップヌードルが作れます。上記とは違って麺から作るというのではなく、カップのデザインをし、4種類のスープから1種類選び、12種類の具材の中から4種類トッピングして完成させます。トッピングの中にある「ひよこちゃんのナルト」はかなりキュート!是非入れて作ってみてください。所要時間は45分になります。

混雑状況はインターネットで確認できますので、入館前に確認していくとスムーズです。

公式HP:https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/attractions/mc-factory/

3歳以上、小学生以下のお子様がいらっしゃるかたは、カップヌードルパークで自分がカップヌードルになった気持ちで遊びましょう。

基本的にはアスレチック施設になります。利用時間は25分間です。こちらも混雑状況はインターネットで確認できますので、入館前に確認しましょう。

公式HP:https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/attractions/cupnoodles-park/

入館料:大人 (大学生以上):500円 高校生以下は無料

アトラクション利用料

チキンラーメンファクトリー 小学生 300円 / 中学生以上 500円

マイカップヌードルファクトリー 1食 300円

カップヌードルパーク 1回 (30分間) 300円

営業時間:        10時~18時(最終入館17時)

休館日:火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始

 

いかがでしたでしょうか。

子供から大人まで、かなりアクティブに過ごすイメージではありますが、泊りがけでホテルも近いので、疲れたらいつでもホテルで休憩出来るのがポイントです。

横浜はまだまだ楽しめるスポットは盛りだくさんです。

赤レンガ倉庫やランドマークでお買い物を楽しむもよし、美術館に行くのもよし、です。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!