【見本あり】売上台帳の記入方法は?持続化給付金へのデータ保存の仕方まで解説

【見本あり】売上台帳の記入方法は?持続化給付金へのデータ保存の仕方まで解説

持続化給付金の申請が始まりました。

詳しい給付額や申請要件申請方法に関してはコチラの記事を参照にしてもらえればと思いますが、その中で提出書類の中の

売上台帳の記入方法

に関して、税理士法人勤務歴3年のライターが見本のデータと作成方法・保存方法をご説明したいと思います。

Advertisement

売上台帳とは

売上台帳とは、その字のまま、売上を記入している台帳になります。

必要な項目は業種によって違いますが、

  • 売上日
  • 得意先名
  • 案件名
  • 数量
  • 単価
  • 金額

が記載されているものが通常使われているものになります。

例えば、会計ソフトのfreeeやマネーフォワードなどを使っている企業の場合は

総勘定元帳→売上高

を引っ張れば売上台帳になる内容は記載されています。

こちらのブログでは、普段会計ソフトを使っていないかたへ、売上台帳のエクセルファイルを作成しました。

数と単価を入力すれば自動計算してくれる書式にしています。

売上台帳

今回、必要な売上台帳は

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比△50%月の売上×12か月)

の、式の、「前年同月比△50%月の売上×12か月」である、今年の売上月の台帳となります。式の根拠となるべき部分です。

例えば、前年よりも今年のほうが売上が高い月があったとしても、同月比で△50%の月があれば、その月の売上×12か月分として今年の売上として使うことが出来ます。ですので、その月分の台帳を提出すればOKです。

その月の売上高の「根拠」となる資料となりますので、提出が必要なのです。

Advertisement

売上台帳の提出形式は?

上記の売上台帳が完成してもそのまま保存すればファイルの形式は「エクセル形式」になります。

郵送ではなくwebで提出する場合には形式を「PNG.JPEG.PDF」などのファイルに変換しなくてはなりません。

方法は、エクセルを保存するときに、

「名前を付けて保存」→「ファイルの種類」の部分をExcelブック→PDFに変更して保存をします。

これで、OKです。

まとめ

手書きの場合もエクセルでも、写真でとって添付しても問題ありません。

電子で申告したほうが早く給付もできると思うので、出来る限りwebで提出することをオススメいたします!

【追記】また、こちらの売上台帳を使って申請が通ったお話をいただきました!

(5月1日申請、13万番台、5月12日入金済み)

※免責事項:こちらのサイトは助成金の確約を補償するわけではありません。あくまでも参考までに作成しておりますのでご了承の上ご利用くださいませ。

Advertisement