放射能

横浜市都筑区の宮城県災害廃棄物焼却は本当に安全なのか?放射線対策と自分の身を守る方法

宮城県災害廃棄物を横浜で焼却する経緯 2019年12月17日、横浜市の林市長は宮城県丸森町の災害廃棄物の受け入れを決定しました。今回の受け入れは11月22日の小泉環境大臣の会見で初めてメディアに出ました。 会見では「災害廃棄物につきましては、環境省において調整支援を行うとともに、受入先となる自治体や事業者において、地元住民への説明や運搬車両手配等を行っています」 と言っていましたが、地元住民に全く […]