韓流

BTSのV(ヴィ)=テテとは?名前の由来とプロフィール紹介

近頃日本の歌番組でBTSがよく出演するようになりました。

2013年にデビューしてから東方神起の次にファンクラブの人数が多かったBTSですが、最近では更に人気が高まっています。

そこで、ダイナマイトからのファンの方にわかるように、この記事ではBTSのメンバーで日本人気ナンバーワンのV(ヴィ)を紹介したいと思います。

BTSメンバーV(ヴィ)=テテとは?

Vのプロフィール

【名前】ヴィ(愛称:テテ)【本名】キム・テヒョン 金泰亨【ハングル表記】김태형 
【誕生日】1995年12月30日【年齢】24歳 (2020年12月現在)
【身長】178cm【体重】63kg 【出身地】韓国大邱広域市【血液型】AB型
【担当】サブボーカル、ビジュアル担当
 

BTSのメンバーの中で日本で一番人気なのが、「V(ヴィ)」です。

V(ヴィ)は本名ではなく、本名はテヒョンなので、ファンには「テテ」と相性で呼ばれています。(以降V(テテ)

また、メンバー内では「テヒョン」や「ヒョン」という呼ばれ方をしていたりするので、BTSの番組などを見ていると誰を呼んでいるのか始めはわからないかもしれませんが、沢山愛称がありますが、上記の呼び名は全てVのことです。

V(テテ)の芸名の由来は、

  • メンバーやプロデユーサー達と話し合った結果、芸名が1文字の方がインパクトがあってよい!ということでV(ヴィ)のになったとのことです。

また、テヒョンという本名の名前の由来は、

  • おじいさんが付けた名前で、泰亨の「亨」の文字に、万事が思う様になると言う意味があり「難しい事にぶちあたってもすべてうまくいくようになる」

という意味があるとのことです。ちなみに、V(テテ)は、父・母・弟・妹の5人家族です。

2017年から「ヨンタン」という黒毛のポメラニアンを飼い始めました。よく写真や映像に犬が出てくるのはこのヨンタンです。

BTSの中では、サブボーカル担当で、男らしい色気のある声が特徴です。

BTSメンバーV(テテ)の性格は?

V(テテ)の性格は優しくて、誰からも愛されるお茶目なキャラクターと言われています。

トーク番組などを見ているとこっそりいたずらをしたり、自由奔放な動きについつい目がいってしまいます。

下記のTwitterの動画では、じゃんけんで負けたV(テテ)が白雪姫の役を踊らなければならなくなり、お茶目に踊り続ける姿がとてもチャーミングです。

また、BTSのメンバー全てに共通することとして「ファンをとても大切にする」というところのエピソードでは、SNSでファンがV(テテ)宛てに悩みのコメントをしたところ、やさしい返信を返してくれた、というエピソードがあるくらいです。

Weverseの独自のSNS内では、BTSのメンバーが時にはファンの応答にコメントをしてくれたりするのですが、V(テテ)はよくファンのメッセージにコメントしてくれていますので、ファンを大切にしている姿勢に惚れ惚れとします。

こちらの記事ではファンクラブの種類を詳しく解説しますので、興味があるかたは次の記事へお立ち寄りください。

関連記事
BTSファンクラブの種類は?わかりやすく解説

世界で大人気のBTSですが、日本でもファンクラブを検討している人が増えています。 そこで、BTSのファンクラブに日本で入ろうと調べると、いくつか種類があり、どこに入ったらよいか迷っていませんか? この ...

続きを見る

テテはドラマにも出演!

BTSのメンバーの中で、V(テテ)は、2016年にドラマにも出演していました。

  • 花郎<ファラン>

というドラマで、ハンソン役を演じています。

V(テテ)自身演技をやりたいと言っていたことから、決まってとても嬉しかったようです。

こちらの映像はDVDなどやスカパー(TBSチャンネル2)でも見ることが出来ますので、興味あるかたは是非見てみて下さい。また新しいV(テテ)を発見することが出来るのではないでしょうか。

まとめ

BTSメンバーV(テテ)の紹介をしました。

日本で一番人気な理由は語らずとも見て取れる絶世のイケメンであることだけではなく、優しい性格や、ファンを大切にする姿勢、ダンスの男らしさや色っぽさなど、全てを兼ね備えているからでしょう!

絶世のイケメンというところからは、2019年の世界で最もハンサムな顔ランキングでは世界4位を獲得しています。2017年には1位を獲得しています。

関連記事
BTSビジュアル(イケメン)担当は誰?世界で最もハンサムな顔2020から100人順位まとめ

BTSのメンバーの中でビジュアル(イケメン)担当は一体誰でしょうか? BTSの中ではジンが自ら、グループのイケメン担当だとテレビでアピールするほどの自信家ではありますが、世間の評価はいかがなものでしょ ...

続きを見る

これからの日本での活躍にも是非、期待したいと思います。

-韓流

© 2021 LOHAS美人