韓流

Weverseshopから関税の請求書が!何故?払う必要あり?概要を解説【2021】

BTSやK-popの商品をWeverseShopの「GLOBAL」サイトで輸入で購入した際に、突然届く関税の請求書。

過去のネット記事ではなかなか理解が出来なかったため、2021年の税関のHPの情報を元に考察したことを詳しく解説したいと思います。

※このサイトの考察はあくまでも個人的見解を含みますので、参考までにしていただき、責任はご自身のご判断でお願いいたします!

Weverseshopからの関税の請求書

WeverceShopでBTSなどのグッズを輸入購入したことはありますか?

実際ライター自身はBTSのマクドナルドコラボの商品をWeverceのグローバルショップで購入しました。5月末に購入して9月に連絡・・・。3か月待ちました!

今回、WeverceShopのグローバルで購入した理由は、発売開始時間にBTSJAPANのHPへ行くと、開くことが出来なくて購入が出来なかったからと、輸入のほうがトータル的に安くなったからです。

その際、16666円以上が関税の対象だとは聞いていたので、金額が約14,497円だったので大丈夫だと過信していたところ、株式会社ICS JAPANという業者から「関税を払え~」という請求書がきました。

添付の通りです!14,497円で1900円の関税・・・。内容を解明していきたいと思います。

Weverseshop輸入の関税

WeverseShopから輸入した関税は結論として、払わなくてはいけません。支払が完了すると配送されるということです。

また、この関税ですが、16,666円以下は払わなくてもよいとネットでの情報がありましたが、それは品目によるということがわかりました。

下記、税関のHPには

 課税価格の合計額が1万円以下の物品の免税適用ということで、1万円以下では免税とうたっているのですが、

一部の品目は適用しない!と、記載ありました。

(参考)「関税を免税しない物品」として定められている物品の主なもの

  革製のカバン、ハンドバッグ、手袋等、編物製衣類(Tシャツ、セーター等)、スキー靴、革靴及び本底が革製の履物類等

税関HP:課税価格の合計額が1万円以下の物品の免税適用について(カスタムスアンサー)

今回の14,497円の輸入購入では、Tシャツを購入したから関税がかかったとわかりました!
また、Webサイト上では「運がよければ関税がかからない」と記載しているものがありますが、それはある意味当たっています。

ライター自身が輸入の仕事をしていた時ですが、品物の内容が雑貨が殆どであった場合に衣類がわからない時もあります。そういう場合が「運がよければ」ということだと思います。

ただ、そこはあまり期待しないほうがよいと感じます!

因みに、16,666円の根拠もこちらの税関HPに記載ありましたので、興味があるかたは読んでみて下さい。

個人の方がご自身の個人的使用の目的で輸入する貨物の課税価格は、海外小売価格に0.6を掛けた金額となります。その他の貨物の課税価格は、商品の価格に運送費および保険料を足した金額になります。

https://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

では、ここまでの概要をまとめたいと思います。

Weverseの関税のポイト

  • 関税の請求書が来たら「注文番号」をWeverceアプリの購入履歴と確認して一致していたら支払う
  • 衣類は値段に関係なく関税がかかる
  • 安く買いたい場合は、関税の金額を含めて本当にBTS OFFICIAL SHOP JAPANより安く購入できるか?を計算してみる
  • CDは関税はかからない

以上となります!

まとめ

Weverseshopから関税の請求書に関する内容を税関の情報とともにまとめました。

お買い物をする際の是非、参考にしてみてください。

-韓流

© 2021 LOHAS美人