韓流

BTSメンバーシュガ(suga・ユンギ)のプロフィールは?名前の由来や性格を紹介

全世界で人気のBTS。2022年4月にはPSY(サイ)と一緒に歌った「ThatThat」が話題になったメンバーSUGA(シュガ・ユンギ)のプロフィールに関してご紹介したいと思います。

BTSメンバー SUGAシュガ(ユンギ)のプロフィール

シュガ

【芸名】シュガ 【本名】ミン・ユンギ【ハングル表記】민윤기
【誕生日】1993年3月9日【年齢】29歳 (2022年5月現在)韓国年齢では29歳(韓国では0歳はなく、1月1日一斉に年を取るため)
【身長】174cm【体重】57kg【出身地】韓国大邱広域市【血液型】O型
【役割】リードラッパー 

  • Instagram個人アカウント:@agustd

2020年11月のはじめに左肩の手術を受けて、年末のBTS出場番組でいないメンバーがいるけど誰?と、話題になったのもシュガです。

左肩の傷は、デビュー前にバイクに乗って出前のアルバイトをしていた時に事故にあったときのケガと言われています。

そして、手術も成功し、療養生活を経て、2021年1月からは復活しています!

SUGAシュガは芸名で本名はミン・ユンギです。

年下のメンバーからは「シュガヒョン」「ユンギヒョン」と呼ばれています。「ヒョン」はお兄さんという意味です。

他メンバーからは「シュガ」又「ユンギ」と、呼ばれています。

よく、BTSでは

  • ヒョンライン
  • マンネライン

という言葉が出ますが、ヒョンラインはお兄さんたちメンバー、マンネラインは末っ子メンバーのことになります。

SUGAの家族構成は、父親、母親、兄、犬です。お兄さんはシェフのようです。

SUGAの名前の由来は?

SUGAの名前の由来ですが、

  • バスケのシューティングガードを略してSUGA
  • 砂糖のように白いから SUGA

と、2つの由来が出ています。

ただ、本人がテレビ番組で「高校時代にバスケットボール部に所属し、シューティングガードだったから」と、答えていました。

バスケは上手で、足も速く、何度も大会で優勝経験があるそうです!

好きな漫画が「スラムダンク」ということで、日本人として嬉しいですよね!

砂糖のように白い肌なので、砂糖が名前の由来になるのも納得できます。

SUGAのプロフィールや性格?

SUGAのBTSでの役割は

リードラッパーであり、プロデューサーでもあります。

曲の作詞作曲も手掛け、「agustd」という名称で ソロでも活動しています。

2022年4月には「江南(カンナン)スタイル」で大人気となった韓国のラッパー「PSYサイ」とコラボレーションした曲、「ThatThat」が話題になりました。

現在では、BTSのほとんどの楽曲に携わって、才能を発揮しているため、天才プロデユーサーとも言われています。

なんと、13歳のころにラップを作ったとか。

ダンスはあまり得意ではないということですが、

BTSの激しいダンスについていけるというだけでも才能を感じます。

デビューのきっかけは、全国ラップオーディションで2位になり、18歳の時に現在の事務所に所属することになりました。

3年間の練習生生活がありますが、そのころはとても貧乏で生活が苦しかったそうです。

交通費と食事代、どちらを優先させるか迷ったという話もあります。

SUGAの性格をまとめると、

  • こだわりが強い
  • 寝るのが好き
  • 雑学や知識が多い
  • クール(ツンデレ)
  • 無気力
  • 無愛想だけど面倒見がよい
  • おじいちゃんみたい

メンバーから見たものを含めて、このようにまとまりました。

BTSの番組を見ていると、SUGAの性格が上記にあてはまることがわかります。

クールな雰囲気で、あまりしゃべりませんが的を射たコメントなどは知識や雑学の多さを感じます。

お休みの日は一日家で寝ているという話もあり、バスケが得意なのに無気力で寝るのが好きというギャップがまた面白いですね。

また、シュガには以前レストランで働いていたお兄さんがいます。その影響か、料理もとっても上手です!料理に関して詳しく知りたいかたはこちらの記事を参照してください。

関連記事
BTS料理の上手いのは誰?料理対決の動画も含めてご紹介

BTSはバラエティ番組で料理をする機会が多くあります。そこで、BTSの料理の上手いのが誰か?料理対決の動画も含めてご紹介したいと思います。 目次1 BTS料理の上手いのは誰?料理対決の動画も含めてご紹 ...

続きを見る

お兄さんとのTwitter画像がありましたので、ご紹介します。仲良しだそうです。そして、目が似ていますね!

シュガが自分で認める短所・弱点とは?

Run!BTSのEp141で本人自身が認める短所について話す場面がありましたが、シュガが自分で認める短所・弱点とは、

体力がなく、体力のペースを自分でかなりコントロールしてしまうこと

です。

体力のないことに気が付かないより、コントロールすることはとても大切で賢く逆に感じますね。

SUGAが作詞作曲に携わった曲は?

BTSの作詞作曲に携わってきたSUGA。どの曲に携わったか、いくつか挙げてみます。

  • I Need U
  • DOPE(쩔어)
  • Butterfly
  • RUN
  • FIRE (불타오르네)
  • Save Me
  • DNA
  • 작은 것들을 위한 시 (Boy With Luv)

まだまだあるのですが、日本でも人気な曲は上記ではないでしょうか。

特に、IneedUは、過去のヒップホップゴリゴリのBTSからメロディーラインを重視した新しいBTSのファンを増やした曲だとも言われてます。

まとめ

BTSのSUGAシュガに関して、まとめました。

BTSの色白でクールな天才プロデューサーであるSUGAの今後の活躍も期待したいと思います。

-韓流

© 2022 LOHAS美人