韓流

BTSのジミンJIMINのプロフィールや性格・ダンス・腹筋の凄さは?

BTSの高音パートを美しく歌いあげながらも、ダンスを踊ると目が離せないステージパフォーマンスをしてくれるのがジミンJIMINです。

この記事では、BTSのメインダンサーとリードボーカル担当ジミンのプロフィールや性格・ダンス・腹筋の凄さなどをまとめました。

BTSジミンJIMINのプロフィールは?

ジミン

【名前】ジミン 【本名】パク・ジミン【ハングル表記】박지민
【誕生日】1995年10月13日

【年齢】27歳 (2022年10月) 韓国年齢で27歳(韓国では0歳はなく、1月1日一斉に年を取るため)
【身長】174cm【体重】58kg【出身地】韓国釜山広域市【血液型】A型

【役割】リードボーカル、メインダンサー

【学歴】グローバルサイバー大学 放送芸能学 漢陽サイバー大学 大学院 広告メディアMBA(2020年9月入学)

  • Instagram個人アカウント:@j.m

家族構成は、父、母、弟の4人家族です。

父親はカフェの経営をしていて、誕生日はとてつもなく人が押し寄せて大変だったとか・・・!

ジミンの父親が経営するMagnetCafeは、以下の場所にあります。

ジミンは釜山芸術高等学校 舞踏科を首席合格したことはとても有名です。

また、テコンドーの黒帯保持者であり、剣道も8年間習っていたというスポーツマンです。

ジミンが高校に通っていた時に、BigHitのオーディションを受けて合格し、練習生になりました。

2012年には ソウルに上京しています。

高校生の時に韓国芸術高校に転校し、そこで大邱第一高校だったV(テテ)もジミンと同じ韓国芸術高校に転校して同じクラスになったので、この2人の絆が深いのでしょう。

BTSに加わったのが一番最後だったジミンは、寝る暇も惜しんで練習をしていたという努力家さんです。

努力家エピソードでいえば、ジミンが太っていた時期に10日に一度しかごはんを食べなかった時があったそうです。

努力の仕方が半端ではないですね。

また、弟がいることから、年下のジョングクにはお兄さんのように接していたとか。

BTSジミンの性格は?

ジミンの性格は、メンバーから見た性格と、ファン(ARMY)から見た性格と、ほぼ同じでした。まとめますと、

  • 優しい
  • 情熱的で諦めない
  • 努力家
  • 気弱である

こんな感じです。

沢山エピソードがありますが、優しいというのはメンバーもファンも共通認識のようです

2019年5月には、釜山市の教育庁へ1億ウォン(約1000万円)を非公開で寄付をしたり、

2020年にはコロナウィルスなどと向き合う学生のために

全南未来教育財団に奨学基金として1億ウォンを寄付しています。

また、ウィーバースのSNSにジミンがハッシュタグを掲げてツイートし、抗議の声を挙げていることも、その優しさからでしょう。

2021年7月にも父親を通じてポリオ(急性灰白髄炎)患者のために1億ウォン(約930万円)を寄付しています

この他にも、沢山エピソードはあるのですが、

いずれも子供達や後輩たちへの愛情をカタチにしてきている素晴らしく優しい人柄であると言えます。

また、ファンに対しても優しい対応をしてくれることも話題になっています。

勿論ですが、メンバー同士への優しさも見えないところで発揮されています。

パリ公演で、テヒョンが風邪で声が出なくて涙を堪えてたけれども、最後の最後に泣いてしまった時に、ジミンが抱きしめる姿はファンの間では有名です。

また、全世界のARMYと過ごした、たった一つ(ONE)のオンラインエディション(ONline Edition)公演「MAP OF THE SOUL ONE」のDVDが発売されましたが、

こちらの最後のトークでは、ジミンがこのコロナ過での辛さ・苦しみを吐露。

号泣した姿に胸を打たれたアーミーは多かったでしょう。

本当に心の優しいエピソードが盛り沢山のジミンです。

ジミンが自分で認める短所・弱点とは?

Run!BTSのEp141で本人自身が認める短所について話す場面がありましたが、ジミンが自分で認める短所・弱点とは、

時々口が悪いところ

ということでした。

古くからの仲のVに聞いたところ、

「最近は自分で気を付けていて、そういうこともなくなってきた。自分のことに厳しくしすぎて僕たちも心が痛かった。ストレスがひどかったからだったんだよ。ジミンは心が優しいから。」

ということを明かしています。

BTSジミンのグラビアプロジェクト新写真集 「ID:Chaos」2022年10月13日発売

ジミンがジョングクとRMに続いて、グラビアプロジェクト「Special 8 Photo-Folio」で単体で写真集を出します。

ジミンは企画の段階からコンセプト、衣装、小物に至るまで、グラビア撮影全般に参加し、「ID:Chaos」というタイトルの中で“自分”を探し求める混沌の未成熟さを演出しました。

特に、内面の姿を盛り込んだ今回のグラビアでは、白黒とカラーを行き来しながら4つのテーマで多彩に描いた様々なペルソナが注目ポイントとなっています!

個人の活動を始動させたBTSジミンの最も新しい一面を見るならこちらの写真集からどうぞ!

BTSジミンのダンスの凄さは?

そんな、ジミンはBTSでは、リードボーカル兼メインダンサーを担当していますが、

ダイナマイトからBTSを知ったファンのかたは、ジミンの高音の美しさに聞きほれたのではないでしょうか。

また、2020年のヒット曲では激しいダンスなどがありませんが、

ジミンはメインダンサーとして、激しいダンスも滑らかなダンスもどんなダンスも踊りこなします

若いころのキレッキレのダンスと、最近のモダンダンスやバレエを基礎としたしなやかなダンスはどちらも見ていてため息がでるかっこよさです。

過去(若い時)には、腹筋もバッキバキで話題になりました。勿論、現在でも健在のようです。

NoMoreDreamのMV、3分29秒~ジミンの腹筋を拝むことが出来ます。

過去のダンス動画はどの動画を見てもジミンのダンスは目を引きますので、BigHitのオフィシャルYouTubeで是非見てみて下さい

関連記事では、オススメの動画も紹介していますので、あわせてご覧ください。

関連記事
BTSダンスのかっこいい曲BEST7【ダンス経験者の選ぶランキング】

BTSの魅力の一つにダンスの凄さがあります。 この記事では、BTSのダンス曲の中でも、バックダンサー経験者が選んだ「ダンスがかっこいい曲」のBEST7をYouTubeの映像とともに、解説・ご紹介したい ...

続きを見る

BTSジミン・ジョングクの腹筋はどこで見れる?動画やSNS紹介(他メンバーも一部紹介w)

BTSのジミンとジョングクが美しい腹筋を振り付けの一部として見せている曲があります。この記事では、ジミンやジョングクの腹筋を見ることが出来るMVや動画、ツイッターなど、そして、二人以外のBTSメンバー ...

続きを見る

TikTokでは1億回再生も!

ジミンの人気はTikTokでも健在です。

昨年の4月にアップしたJIMINの「Boy With Love」の動画では、再生数が1億回を超え、BTSの公式ソロ動画で最も最多再生数を記録し、更に韓国の個人での新記録を出して注目されています。

これ以外でも、「Dynamite with Jimin」が、再生数7630万回を記録、「Life goes On by jimin」の動画も3670万回という高い再生数を記録しています。

個々のハッシュタグはなんと37億ビューとか!!

また、

MAMA2021「TikTok Favorite Moment Od The Year」で、ジミンがPTDを踊る映像が選ばれました!

ジミンの人気は天井知らずですね!

まとめ

BTSジミンのプロフィールや性格、ダンスの上手さなどを紹介してきました。

外見では、可愛くてちょっとセクシーでおしゃれなジミン

最近のニュースでは、TiktokでのJIMINの人気が相当高く、韓国個人のハート1位である「Dynamite with Jimin」が、再生数7630万回を記録していて、「Life goes On by jimin」の動画も3670万回という高い再生数を記録しています。

ダイナマイトのPVでの「Gucci」のスカジャンも魅力的でした!

参照:BTS ダイナマイトオフィシャルPV

これからの日本での放送や活躍も期待していきたいですね!

ジミンのヘアスタイル・バリエーションを紹介!【前編】

BTSのジミンのヘアスタイルは、過去からどのくらいのバリエーションの変化があったのか、韓国のサイトなどを参考に、アルバムのヒット曲から時系列でご紹介していきたいと思います! 前編では、2013年デビュ ...

続きを見る

ジミンのヘアスタイル・バリエーションを紹介!【後編】

BTSのジミンのヘアスタイル(髪型)のバリエーション紹介、後編です。 過去からどのくらいのバリエーションの変化があったのか、韓国のサイトなども参考にしながらCDアルバムのヒット曲から時系列でご紹介して ...

続きを見る

-韓流

© 2022 LOHAS美人