コロナ太りに「縄なし縄跳び」で在宅時も健康を保とう!

コロナ太りに「縄なし縄跳び」で在宅時も健康を保とう!

自宅待機期間が続き、現在でもまだコロナの第2波が来るかもしれない中、家にいる時間が増えているのではないでしょうか?

在宅勤務で通勤がなくなったり、週末の運動が出来なくなったりと、コロナ太りが進んでいるかもしれません。そのような状態を打破するために、前回は

座っているだけで消費カロリーが14%もアップするバランスクッション

や、

焼き梅ダイエット

などをご紹介しましたが、今回は自宅で出来る簡単な運動で健康を保つ方法をご紹介したいと思います。

縄なしの「縄跳び」

今回ご紹介したいのが、

タニタのどこでも使える縄跳び

です。

この縄跳びは

室内用に縄を外して利用することが出来る

のが、一番の特徴です!

室内用には外して、屋外ではつけることが可能なので、家でも外でも使えます。

また、手元にカウンターがあるので、

跳んだ回数がわかるのと、更には縄跳びによって何キロカロリー消費したか

を表示することが出来ます。

回数やカロリーがわかるとダイエットするための目標にすることが出来るのが、とても良い点です。

どれくらい使用すれば効果がある?

では、どのくらい利用すれば効果があがるのでしょうか?

縄跳びは全身運動で、かつ、有酸素運動です。

消費カロリーは

体重50キログラムの成人女性が10分間飛んだ場合でだいたい60~70キロカロリー消費する

と、言われています。

ですので、

1日10分

でも効果を得られると考えられています。

よく、20分以上の有酸素運動でようやく体脂肪が燃焼される、と言われていますが、それは昔の話で、

現在では連続10分程度の有酸素運動でも効果が得られる

と言われていますので、効果に関しては10分以上と思っていればよさそうです。

たったの10分で痩せ体質が手に入れられる

ということならば、試してみるにはよいかもしれません。

利用した人の声

実際に購入して利用した人達はどうでしょうか?SNSでの声を集めてみました。

まとめ

いかがでしょうか?

またオフィスへの出勤や外出する機会が戻ってくるタイミングが来る前に体重を戻すため、是非タニタのどこでも使える縄跳び をお試しください。